TOP >  判定結果の続き >  天の六白~Sky~続き

天の六白~Sky~続き

   2018/11/12

天の六白~Sky~続き

「天の六白」の要注意ポイント

心労や心中の苦労で気が休まらない性格です。気持ちを大きく構えることが大切です。

お世辞や愛嬌にも乏しい面がありますので注意が必要です。

独立的で気位が高いため、人を蔑視する態度をして、他から反感を買いやすいことを忘れてはなりません。

自信が過剰な人は他人の能力をあなどりがちです。

冷静沈着で打算的な面を持ちますので、行動面は先に進み、後ろを振り返りません。

計画と精神面が噛み合わずに、失敗することも多くあります。

猪突猛進して自我を張ることが原因ですので要注意です。

また、何事にも「過剰」になってしまいがちです。

過剰な言動が、家庭や経営に波乱を起こし、思わぬトラブルを招いてしまいます。

あまりに自分の世界に没頭し、過剰なエネルギーを注ぎすぎてしまうと、他の九性との間での温度差が生まれてしまい、組織が崩壊したり、家系が断絶したりしてしまうことも。さらに、体も壊します。要注意です。

「天の六白」との接し方

「天の六白」はとにかくプライドが人一倍に高いので、そこを逆なでしないように接することが大切です。

たとえば、あなたが会社の社長や上司である立場で、部下が六白だったならば、その部下が何か不祥事を起こしても、決して人前で怒ってはいけません。

プライドが高いがゆえに、そこを傷つけられると、我慢がならないのです。

これは、何件も例があります。ついカッとなって人前で六白部下を怒ってしまったとたんに、いままでは何の不満もなく仕事に精を出していた部下が、いきなり数日後に辞表を書いてきたのです。

怒った側は「たった、ちょっと怒っただけで……?」と思うかもしれませんが、六白にとっては、「耐えがたいこと」なのです。

統計からも、実際にこういったことで辞める人の多くは「天の六白」です。

けれども、それは裏返すと、自尊心があり、何でもひとりでやる前向きな強いパワーあるともいえるので、六白の子育てや、会社での人材教育では「苦労」と「試練」を与えて、手助けする、人を補佐するという人との「調和感覚」を育成していきましょう。

家族間でも、夫婦間でも、同僚でも、プライドを刺激することだけは絶対にやめ、その気質を理解して、よい方向に導いてあげましょう。

 


ここまで読んでどう感じましたか? ナインコードをもっと詳しく学んでみませんか?

『ナインコード占い』は当たるだけでなく人生を好転させる強力なツールです。

世界最古の『易経』をベースとし、更に戦国武将から芸能人、有名経営者、ビジネスパーソンまで計一万人のサンプリングを体系化する事で統計学的な再現性を担保しています。

ナインコードはビジネスからプライベートまで使える『人間統計学』です。

人間関係への生かし方やバイオリズム深く知り、自分の人生をどのように生きていくべきか、宇宙からのメッセージを受け取ってください。

今日から早速、

人生をもっと良く変えていこう。

まぐまぐメルマガ登録で、更に詳しい情報をお届けします!